【超初心者】フォートナイトをはじめて5か月が経った現状*ここでついに成長STOP‼

2020年10月2日日常のこと

 

どーも。

ぶたぶたぶろぐのぶたちゃんです。

 

2020年5月にフォートナイトをはじめて5か月が経ちました。

 

もうすぐ半年も経つなんて信じられないほどまだまだ下手くそです。

フォートナイトってほんと奥深いですね。

 

このくらい運動も続けられたらいいんだけどなぁ。

 

最近あまりフォートナイトをプレイできていないわたしの

フォートナイト5か月目の記録です。

 

 

 

せめて1年はフォートナイト頑張る

引用元:フォートナイト

 

わたしは4か月目のおわりに

 

5か月目は床をブラインドタッチできるようにする!

 

なんて少し優しめの目標を掲げました。

 

こんなの1か月目からできてる人いっぱいいるんだろうなぁ。。。

 

 

 

目標を達成するためにクリエイティブでの練習を多めにとる予定でしたが、やはりクリエイティブは飽きてしまいます。

 

 

仕事から帰ってきて家事を終わらせて夕飯を終える頃には22時頃になっていることが多く、それからクリエイティブをやるとあっという間に23時。

 

クリエイティブからバトルロイヤルまでサクサクと進んでくれればまだいいのですが、ロードにそこそこ時間がかかるのでどうしてもクリエイティブをやらず、バトルロイヤルを数回やって寝てしまいます。

(ぶたぶたのWiFiが悪すぎるのもあると思います。バトロイ中はだいたいPing70~300以上です)

 

 

そして新シーズンになり超初心者のお助けアイテムだったタクショがなくなったことでかなり近距離が厳しくなりました(´;ω;`)

 

建築もできないうえに攻撃も当たらない。

 

お手上げです( ゚Д゚)/

 

 

…そんなこと言ってても上手くはならないので練習あるのみなんですが、萎えますw

 

もう3か月くらい連続でなにかしら萎えてる気がするw

 

 

おまけにスコープ付きアサルトライフル

スコープない方が連射速度が速く当てやすいのに、なぜかあまり普通のアサルトに出会えないぶたちゃん(´;ω;`)

武器運が悪いだけなのかな。

 

 

そしてそしてそして、宝箱の位置がランダムになったことにより初動が運ゲーみたいに感じました。

宝箱開けて武器を先に手に入れても勝てるかわからない実力なのに、その武器さえ手に入れられない。

 

愕然です。

 

…まぁ、そんなこと言ってても上手くならないんですけどね(2回目)

 

 

ってことでなんとなく挫折しそうになって、ぶたくんに

 

ぶたちゃん
ぶたちゃん
無理だ。ウチの力はここまでだ。もう潮時だ。

 

なんて言ってうなだれてたら

 

ぶたくん
ぶたくん
おい!何言ってるんだ!しっかりしろ!まだまだこんなもんじゃないだろ!一緒に頑張ろう!!

 

と励ましてくれたのでなんとか頑張ることにしました。

 

実は、せめて1年は頑張りたいってフォートナイトをはじめるときに密かに決めていたんです。

 

なのでせめて1年はフォートナイトを頑張りたいと思います!!

 

 

 

 

向上しないわたしのフォートナイトの技術

引用元:フォートナイト

 

9月10日頃、アップデートが入りわたしが密かに好きだったフレンジ―・ファームがなくなりました(´;ω;`)

アイアンマンのマップみたいなのに潰されました。

 

野良スクワッドで挑むと95%くらい初動はアイアンマンのいるスタークインダストリー社っていう超超激戦区。

開始1分未満で倒される状況の連続。

スタークインダストリーのある浮き島みたいなところからの落下死。

・・・萎えましたww

 

 

大好きなスクワッドをやるけどほぼスタークインダストリーでの秒殺が続き、少し離れたリスキー・リールズやハートの湖らへんにひとりで降りたりしましたが協調性に欠ける気がしてやめました。

 

それに自分からスタークインダストリーを指定して降りたのに、倒されるとチームから即抜ける人が多すぎてホント嫌な気持ちになりました。

 

自分勝手な人の多すぎる現状に嫌気がさし、少しの間またフォートナイトから離れていました。

 

 

 

数日経って、またなんとなくフォートナイトをはじめました。

スタークインダストリー熱が少しは冷めたのか、様々なところに降りることができ、またスクワッドを楽しむことができました。

 

 

 

あれ?

 

楽しんでるだけで技術の方はどうなの?

 

ということでとりあえず結論を言うとフォートナイト5か月目は

あまり技術は向上していない

 

という結果になりました(´;ω;`)

 

 

5か月目まで毎月なにかしら向上を感じられていただけに、遂に来たか!と思いました。

スランプというかなんというか…挫折するか粘るかの分岐点。

 

 

意気込んでいた前半はクリエイティブで練習したあとスクワッドで実戦するといった流れができていたので、このまま1か月続けることができればきっと手元を見ないで床をはることができたのではないかと思います。

 

しかし中盤あたりから、やはりクリエイティブでの練習がつまらなく、時間もとられるのでどうしてもスクワッドのみになってしまいました。

 

スクワッドでも初動でやられることが多く床をはる練習ができません。

たまに生き残った時はなるべく床をはることを意識して行動していました。

 

 

しかしこんなくらいでわたしの下手すぎるフォートナイトが上手くなるはずもなく、正直あまり成長を感じられない1か月となりました。

 

6か月目の目標

引用元:フォートナイト

 

10月はついに、フォートナイトをはじめて半年の区切り。

半年ってすごいなぁなんて感動してるけど成長するのが目的。

 

シーズン4のバトルパスは来月末まであるからレベル上げは気にしないでおこう。

10月はフォートナイトを楽しむことよりちょっとだけスパルタチックに練習を中心にやることを目標にします(めっちゃ不安)

 

5か月目に達成できなかった『床をキーボードを見ないではれるようになる』こと。

1か月の合計約4時間ずつ『エイム練習』『編集練習』すること。

 

 

今回もまた難易度低めの目標設定ですが他の趣味も楽しみたいわたしにはこれでも難易度高めw

 

 

継続は力なり!

 

これを信じて来月もフォートナイトを楽しんで行きます!

 

 

 

引用元:フォートナイト

 

話は変わりますがウルヴァリンめっちゃ強かった!!

1回しか戦ったことないけどww

 

スクワッドでスタークインダストリーの熱が冷めた頃、ウィーピング・ウッズを即行指定してくる人がいたのでわたしも降りました。

 

無事建造物に降りてアイテム漁りをしていると早々に銃撃音がしました。

音のする方へ少し行くと仲間の一人が誰かと交戦していました。

 

遠くから確認すると何やらプレイヤーではない様子。

ビックリマークが出ていました。

 

「あれ?こんなとこにヘンチマンいたっけ??」

 

とかアホなわたしはそんな風に思いながら足を止めました。

 

「ヘンチマンごときなら助けに行かなくていいか。」

 

そう思ってアイテム漁りに戻ろうとしましたが交戦中の仲間が”ピコピコッ”という音と共にダウンしました。

 

「え!ヘンチマンにやられた!?なにしとんねん。今わたしが助けに行くでー」

 

そんな風に思いながらダウンした仲間の元に向かったアホなわたし。

他の仲間もダウンした仲間の元に走っていきます。

先に到着して謎のヘンチマンと交戦した2人目の仲間も”ピコピコッ”という音と共にダウンしました。

 

「おいおいどうしたみんな。なにヘンチマンごときに手こずってんねん」

 

アホなわたしは「仲間2人は初心者なのかなぁ」なんて思っていました。

 

3人目の仲間も到着して謎のヘンチマンと交戦をはじめました。

そして少し遅れてわたしも到着。

 

「さぁ、わたしが来たぞ。もう大丈夫だ安心しなさい。」

 

そんな風に自信満々で到着したわたし。

アホなわたしの目に飛び込んだヘンチマンは、黄色い体で長い爪を振り回すあいつでした。

 

「えーー!!ウルヴァリンいるんだけどー!!」

 

とか思ったのもつかの間、素早い動きで攻撃をしてくるウルヴァリン。

200ダメージくらいくらわせたけどまだ倒れない。

建築で攻撃を防ごうとしたけど建築もろとも破壊されてわたしも”ピコピコッ”という音と共にダウンしました。

 

残された仲間はあと1人。

どうか頑張ってくれ…という願いは虚しくウルヴァリンに全滅させられました。

 

初心者のわたしにはとても強くてビックリ。

相手になりませんでしたww

それ以来フォートナイトをやってないので今もまだいたらリベンジしたいです。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ぶたぶたぶた…♡

 

 

 

 

2020年10月2日日常のことゲーム, フォートナイト

Posted by ぶたちゃん